パーミッションについて

パーミッションとは

パーミッションとは、ファイルやディレクトリに対するアクセス権のことをいいます。一般的にはWebでは複数のユーザーが1台の機械を共有するために、自分のファイルを他人に不正操作されないためにアクセス権(パーミッション)を設定することができます。アクセス権(パーミッション)を正しく設定する事で、大切なファイルを守ることができます。

パーミッション設定の必要なケース

一般的なhtmlファイルの場合、特にパーミッションの設定は必要がありませんが、以下のケースのような場合に、設定が必要となります。掲示板やアクセスカウンターなどの設置の際には必ず必要となります。

 

・CGIを設置するとき

・他人にダウンロードされては困るファイルを設置するとき

 

パーミッション設定方法

各種FTPソフトにて設定が可能です。